PADI・Tecサイドマウントコース

tec_sidemount00

PADI・TecSidemountコースは、サイドマウントダイビングテクニックをテクニカルダイビングに応用するために必要な知識とスキルを習得します。このコースは非常にフレキシブルに受講することができ、参加資格があればサイドマウントの経験が全くなくても、すでにバックマウントで認定されているテクニカルダイバーもサイドマウントのテクニックを習得すべく受講することができます。

このコースを受講できるのは当店のみ!!

  • 他のコースと同様「しっかりじっくりきちんと」が当店の講習のウリ!

  • テクニカルインストラクタートレーナーが講習しますので、サイドマウントのルーツにも精通した技術、知識が身に着けられます!

  • 納得いただけるよう、マンツーマンからコース開催!!

<コース料金・実習費用・申請料>

¥150,000-

=料金に含まれるもの=

コース料金・実習費用(学科講習半日間・プール実習1日間・海洋実習2日間)・申請料
※海洋実習時のシリンダー数と種類(10リットルアルミシリンダー×2×3日分・減圧用シリンダー×2×3日分)

=料金に含まれないもの=

レンタル器材・教材費(テックサイドマウントマニュアル)

=追加トレーニング費用=※万が一、認定条件を満たすことができない状況の場合は以下の追加トレーニング費用が発生いたしますのでご了承ください。

  • 海洋トレーニング¥30,000-/1日
  • 学科試験費用¥10,000-

<参加前条件>

  • PADIアドバンスドオープンウォーターダイバー以上(または他の指導団体から同等資格のある認定を受けているダイバーであること)
  • 少なくとも30ダイブ以上のログブックによる経験の証明ができること。
  • 満18歳以上であること。

<必要教材>

  • PADIサイドマウントマニュアル

<必要器材>

  • 専用のハーネス・BCD
  • レギュレーターセット×2つ(1つのレギュレーターにはガス共有用の2mのロングホース付き)
  • 減圧シリンダー用レギュレーター×2つ
  • ダイブコンピューター
  • 保護スーツ
  • コンパス
  • ナイフ or 切断用具とそのバックアップ

t_bcdt_regt_decot_liftt_slatet_dct_spool

<サンプルスケジュール>日帰りで行います!

日にち 時間 場所 内容
学科講習 12:00~19:00 当店レクチャールーム内 【学科セクション】

  • 知識開発1~2
  • 実践応用1~2

※すでにテクニカルダイバーやサイドマウントダイバーの場合は、知識があることが判断できれば講習クレジットになる分野もございます

海洋講習 06:30~20:00 伊豆山 【限定水域講習】

  • トレーニングダイブ①(限定)

※テクニカルサイドマウントダイビングのスキルをすべてマスターしてもらいます!ここがポイントです!

海洋講習 06:30~20:00 獅子浜 or 伊豆山 【海洋講習】

  • トレーニングダイブ②
  • トレーニングダイブ③
海洋講習 06:30~20:00 獅子浜 or 伊豆山 【海洋講習】

  • トレーニングダイブ④
  • トレーニングダイブ⑤

ご質問などございましたらお気軽に当店スタッフまでお問い合わせください。